院長プロフィール

院長紹介

ソフト整体院日だまり院長 の八木勇次郎です

ご挨拶

はじめましてソフト整体院日だまりで院長をしております八木勇次郎と申します。出身は坂出市で、現在でも実家は坂出市にあります。

高松工業高等専門学校の土木工学科を卒業して、15年間(大阪で約13年半、東京で約1年半)ほどサラリーマンをしていました。サラリーマン時代には環境分野の仕事をしておりました。
今はエコブームなのでピンとくるかもしれませんが、入社当時はまだまだ新しい分野だったので、結構苦労も多かったです。

そんな私も、現在は高松市で整体院を開業し、様々な知識と技術を取得した症状改善の専門家として活躍しております

これまで取得した資格の一覧

取得した資格の一覧

院長プロフィール

出身地香川県
趣味ツーリング(バイク)
特技

カラオケ、腕力、柔道

よく聞く音楽昔は杏理、最近はBONNIE PINKかな
好きな食べ物じゃがいもの料理、麺類(もちろんうどんも大好きです)
好きなスポーツスキー、格闘技(最近は見る専門です)
好きな街関西(特に大阪)、九州(特に湯布院)
ハマっていることまいどおおきに食堂で食べる昼ご飯
休日の過ごし方ジムでトレーニング、ツーリング、整体のセミナー通い
目標

来院される患者様を100%改善してあげられること

この業界へ転職したきっかけ

地元にいた頃の写真

そんな私が医療の道になぜ転職したかと申しますと、家庭の事情で香川に帰ってくることになったことがきっかけです。

香川に帰ってもまた環境の仕事を選択するか、手に職を付けるかで迷いました。

その中でも、昔柔道をやっていたという理由だけで「柔道整復師ならなれそうかな?」と無謀な勘違いをしてしまい四国医療専門学校の柔道整復学科に入学しました。
15年ぶりの勉強でしたが、暗記の苦手な私には大変苦労しました。

3年後なんとか卒業し、国家資格に合格した後は「医療の現場を見てみたい」と思い整形外科に就職することを希望しました。

しかし、香川県には30代半ばのおじさんを採用してくれるところは全然無く、結果的に採用してくれた埼玉県の整形外科まで行き、2年間修行させて貰いました。(家庭の事情で香川に帰ってきたはずだったのに、今度は東京よりさらに北まで行くとは自分でも思いませんでした)。

でも、どうせやるなら人から感謝される仕事がしてみたいと思い、医療の道を選択しました。

大阪の整骨院時代の写真

ここの院長を始めスタッフの皆さんはとても優しく、そして仕事には厳しく接して頂いたので、たくさん怒られ、たくさん勉強させてもらいました。

そして次は、業界の大激戦地域と言われている大阪の整骨院で2年間修業させてもらいました。

ここでは技術のみならず、経営も学ばせてもらいました。 ここでの2年間は技術セミナーに通い続け、尊敬するカイロのインストラクター(中央カイロプラクティック院枚方 金田直樹先生)に出会うことが出来ました。金田先生のところには修行にも行かせて貰い、日だまりでの施術の基礎はここで学ばせて頂きました。

そして現在

開業後の写真その後再度地元香川に戻り、平成25年11月、 高松市松縄町に「ソフト整体院 日だまり」 を開業致しました。お陰様で現在は、高松市エリアにお住まいの方を中心にたくさんの方にご来院いただきました。

今後ひとりでも多くの方の不調や痛みを改善に導けるよう精進してまいります!