産後骨盤矯正について

出産後に生じる様々な身体の不調

腰痛に苦しむ女性

  • 腰痛がひどく、子供を抱くときに辛い
  • 産後、頻繁にぎっくり腰になっている
  • よくめまいになる
  • 首・肩こりに悩んでいて、ひどいときには頭痛もある
  • 産後のケアをせずにいたら、半年後くらいから歩けなくなった

「頑張って出産したのだから、赤ちゃんのために張り切って育児をしよう」と思いつつも、体の疲れや痛みで生活さえも辛く感じている女性の方は、きっと少なくないことでしょう。その症状は妊娠や出産によって、骨盤がゆがんでいることが原因で起きている可能性が高いです。早めにケアを始めなければ、体の不調と悩みはどんどん深刻になり、お子様との楽しい時間が減ってしまいます。

ソフト整体院日だまりの産後骨盤矯正で、健康的なママに

ママと赤ちゃん

高松市のソフト整体院 日だまりでは、産後骨盤矯正の施術で女性の育児疲れ解消と健康促進をサポートしています。熟練した整体師が痛みがないリラックス効果の高い施術で妊娠中や出産にてゆがんだ骨盤を整え、痛みや不調が出にくい身体にしていきます。疲れたママにはきちんとしたケアが必要です。ぜひ当院の施術を充実した育児に役立ててください。

産後に骨盤がゆがむ理由

骨盤

出産を経験した女性の多くは腰痛に悩まされ、同時に股関節や膝の痛み、さらには肩こり、首の痛み、背中の痛み、頭痛、耳鳴り、めまい、冷え、尿漏れ、自律神経系の症状、体型の変化に苦しむこともあります。なかにはぎっくり腰やヘルニアを発症するケースも見られるほどです。これらの原因のほとんどは骨盤のゆがみから来ています。

産後に大きく変わる女性の身体

妊娠中は女性の体が大きく変わる時期です。妊娠中には赤ちゃんの通り道を広くするため、女性ホルモンが作用して骨盤の靭帯が緩んでいきます。一度開いた骨盤は4か月程度で少しずつ閉じると言われていますが、実際には完全に元通りになることは難しいものです。

骨盤は1つの仙骨と2つの腸骨でできていて、仙骨を支える腸骨のバランスが整っていれば問題ありませんが、どちらかの位置がずれていると骨盤は不安定な状態になります。そのせいで上にある背骨がぐらつき、体を支えるために骨盤や背骨周りの筋肉が緊張し、こりが出てくるのです。これが痛みや不調のメカニズムです。

痛みのない優しい産後骨盤矯正で症状を根本改善

施術風景

当院の産後骨盤矯正は、病院の薬や整骨院・整体院で良くならなかった産後の不調を多数改善してきました。一般的な整体院・整骨院、カイロプラクティックでは注目しないポイントにアプローチし、体の痛みや不調を一つひとつ解消します。「全身が楽になり、ダイエットもしやすくなった」「今まででは考えられないほどに育児を楽しめている」と、多くの女性の方からご好評をいただいている施術です。

当院では出産でゆがんだ骨盤の状態を慎重に確認し、「左右のどちらにずれているか」「骨格バランスはどのような状態にあるか」など、丁寧な検査をしてから施術を進めます。ゆがみのパターンを正確に知ることで、施術効果はぐんと高まります。施術から1日、遅くても2、3日ほどで体が楽になるのに気づいていただけるでしょう。

また、当院では女性の体に優しい施術をおこないます。骨盤矯正は「バキバキする」「痛い」というイメージが強いですが、当院では刺激の強い施術は一切おこないませんので安心してください。眠ってしまうほど心地よい施術で、あなたの痛みや疲れを根本から取り除きます。

当院の産後骨盤矯正は1回で効果を実感される方が多いですが、できる限り継続することがベストです。妊娠と出産でゆがんだ骨盤は調整が難しく、またずれてしまう可能性が高いためです。回数を重ねて施術を受けることで、あなたの体はより健康的になります。当院の施術で日ごろのメンテンナンスを始めていきましょう。